探し方

介護士の仕事の探し方その3|事業所に直接たずねてみる

見つかる!

あれこれ情報収集してから、たずねる

ウラをとってから門をたたく

①近所などにある評判のいい施設
②働いてる人から口コミ情報も入手できる
③「この施設で働きたいなぁ」と興味がある

もしあなたの胸の内に、上記のような事業所があるなら、
直接、事業所に問い合わせてみるのもいいでしょう。
現在求人してるか、そしてそれがあなたの希望にピッタリなのか情報収集します。

そして待遇・条件などをチェックします。
そのときのポイントは「ウラをとってから門をたたく」です。

うまくヒットするかわかりませんが、次のような方法を試してみるといいです。

①その事業所のホームページの採用情報コーナーをチェック
②事業所名(法人名) + 求人  でググる
③施設の周辺に求人ポスターが貼ってないかもチェック
④『ハロワ検索』というサイトで事業所名or法人名をいれてチェック!

なんとハロワ検索は、過去2年間のハロワ求人履歴もチェックできます

これらは必ずやってみてくださいね。

自分から『働かせてください』とアプローチし、面接を受け即採用、明日からでもどうぞ、となれば、条件が悪くても辞退しにくい雰囲気になってしまいますので。

突撃のすすめ

ご紹介したこの方法は突撃タイプです。
積極性を評価されますが、集められる情報が少ない場合にはリスクが高くなります。
でも、どんな条件でもそこで働きたい!という確かな信念があるなら、ひるまずに突撃してください。

「雇ってください」

36年前のわたしは理事長の考え方にあこがれて、「雇ってください」と手紙を出しました。ムチャだったけど突撃してよかったと思っています。

もちろん、事前に研究しました。理事長が書いたものを読んだり、講演会に行ったり。ここなら自分がいきいきできるに違いないと思ったからでした。

ケロハチの推しワザ

ググってもなかなか出てこないところもイマドキあったりします。
運営主体が社会福祉法人でも株式会社でもNPOでも、事業所は下記サイトでほとんど調べられます。

①障害福祉サービス等情報検索

これに載ってないところはありません。介護福祉の事業は許認可事業です。そして、ご紹介するのはその管轄省庁である、国(厚生労働省)や都道府県(障害福祉課/高齢福祉課など)の情報だからです。きっとあるはずです。

 

②介護事業所・生活関連情報検索

スマホアプリもあり、GPS機能で近くの求人を簡単に見つけられ便利です。アプリストアで『介護事業所ナビ』で検索してください。
私は県境の町に住んでいます。介護福祉行政はタテ割りで、なかなか隣県の町の情報が入ってきません。GPS機能はこれを解消してくれます。

もし同じような方がいれば、きっと役に立ちますよ。
となりの町や区のほうに、実質的な生活の拠点があったりしますから。

いい職場と出会えますように!